Blogブログ

子供にもアロマを使いたい 

オレンジピアへの訪問ありがとうございます(^O^)

今日は、クラフト教室の際、よくいただくお声、
「子供にもアロマを使いたい」
についてお伝えしたいと思います。


当スクールの加盟協会である日本アロマコーディネーター協会では
乳幼児については、下記の見解を示しています。

○乳児(生後0ヶ月~1歳)

 用いる精油は、ラベンダーとカモミール・ローマンだけにしましょう。

 原則としては、使用を避けた方がよいでしょう。

 使用する場合は、塗布(ボウルに精油を1滴垂らして)、又は室内の芳香の拡散のみにしましょう。

 

○幼児(1歳~7歳)

 用いる精油は、ティーツリー、ラベンダー、カモミール・ローマンだけにしましょう。

 使用方法は、塗布(ボウルに精油を1滴垂らして)、室内の芳香の拡散、トリートメント(1~3滴を15㏄の植物油に希釈)までとしましょう。

 

○子ども(8歳~14歳)と65歳以上の方

 大人と同じ方法で結構ですが、精油の濃度は半分にしましょう。

 
協会によって多少の見解の差はありますが、
お子さんは、大人と同等な解毒作用がない為、
精油の使用にはルールを設けています。

安全に楽しく精油を生活に取り入れていただくために
正しく使用していきたいですね!

次回からは、日本アロマコーディネーター協会で
お子さんへの使用が認められている精油を紹介していきます(^^)/